愛媛大学 工業会 広島支部

top_hiroshima

ご挨拶

 愛媛大学工業会は主に卒業生を母体にした同窓会です。
その開催目的は様々あると思いますが、一番基本にあるのは、同じ青春時代を過ごした仲間同士で、旧交を温め親睦を深めることでしょう。
 愛媛大学自体は昭和24年旧制の松山高等学校・愛媛師範学校・愛媛青年師範学校・新居浜高等工業学校を母体とし、文理学部・教育学部・工学部の3学部で新制大学として発足しています。
 一方、工業会の前身である新居浜高等工業は昭和14年創立で昭和16年に161名の卒業生を輩出し、現在では24,000名卒業生を擁し間もなく、創立80年を迎える歴史があります。
 同窓会支部としては東京から西に全国に8支部があります。そのうちの一つが広島支部で、現在会員総数約2,000人です。毎年秋には総会・懇親会を開催していますが、参加者は近年多少増えてはきましたが、60人程度です。広島支部の組織自体を変革しなければこれ以上の会員参加は見込めないのではと危惧しています。
 同窓会総会だけが会員の意見を発する場ではなく、このホームページも利用して頂きたいと考えています。多くの会員の皆様の意見を伺いより良い同窓会としたいと思います。また同窓会が前述の単なる親睦を深めるだけでなく、卒業後に異なる社会で育った、諸先輩などの意見をお聞きし、長い人生を生きる、いわば参考資料とする場にでもして頂ければ幸いです。

    広島支部長 河野 徹

PAGE TOP

愛媛大学 工業会 支部一覧

本部 茨城支部 東京支部 東海支部 近畿支部 岡山支部 広島支部 高松支部 高知支部 愛媛支部